診療の流れ

  

当院では治療に先立ちまず患者さんのお口の中の精密な
口腔検査(こうくうけんさ・一部保険外)を行います

1. 初診・問診・虫歯の検査・歯茎の検査・X線検査・応急処置・口腔検査の説明

初診・問診・虫歯の検査・歯茎の検査・X線検査・応急処置・口腔検査の説明ただし痛みがある場合や救急時はすぐに処置いたします。

レントゲン

次へ

2. 口腔検査・口腔内写真撮影

※口腔検査
簡単で痛みを伴わない最新の検査法です。この検査は日本では新しいシステムですので戸惑われるかもしれませんが、歯科先進国ではお口の情報を十分に説明することは歯科医院の常識になっております。

口腔検査1口腔検査2口腔検査3

 

次へ

3. 口腔検査結果説明

口腔検査結果説明結果説明

次へ

4. 初期治療(歯石、バイオフィルムの除去)

<初期治療(歯石、バイオフィルムの除去)※バイオフィルム
歯科治療は細菌との闘いです。バイオフィルムとはお口の様々な病気の原因となるばい菌のかたまりのこと。台所の流し台の「ぬめり」のようなもの。

次へ

5. 治 療

治 療治療開始

次へ

6. 再評価

※一連の治療が終了した後、う蝕・歯周病のリスクがどの程度改善されているかを確認するため再度 口腔検査(一部保険外)や口腔内写真撮影を行います。

次へ

7. メインテナンスケア

メインテナンスケア※ メインテナンスケア
個人個人に応じて2か月~6カ月ごとにご家庭での歯磨きでは落ちにくいバイオフィルムや歯茎の中の汚れを徹底的に落とします。特に症状がなくてもメインテナンスを受ける事は欧米の歯科先進国では常識となっています。

  • メッセージ

    わたしたちのメッセージです。ぜひこちらをお読みください。
    診療方針ページへ

  • 院内感染予防

     安心、安全な歯科医療のため滅菌技士がに口腔内で使用する器具はすべて薬剤浸漬後、高圧蒸気減菌器(クラスB)およびガス減菌器で減菌しております。
     また一人一人の患者さんの治療後は治療ユニットを消毒液で清拭し、院内感染防止には万全を期しております。

  • 携帯サイト QRコード

    QRcode:home